Windows 10のバージョン番号の確認方法

Windows 10は半年ごとに「機能アップデート」が提供されています。

名前は同じWindows 10でも、機能アップデートを適用することでバージョンが上がっていき、少しずつ新機能が追加されているのです。

このため、自分のPCにインストールされているWindows 10のバージョンが何なのかしっかりと知っておくことが重要になります。

以下Windows 10のバージョンを確認する方法を説明します。

方法1 「winver」コマンドで確認

バージョンを確認する専用のプログラム「winver」を使用します。

検索ボックス

検索ボックスに「winver」と入力し、表示された「winver」をクリックします。

winver

四角で囲んだ部分にバージョン番号とビルド番号が表示されている事が分かります。上の場合バージョンは「2004」で、ビルド番号は「19041.329」となっています。

方法2 設定画面で確認

設定画面で確認することもできます。スタートメニューから設定(歯車アイコン)をクリックし、設定画面を表示します。

設定

「システム」 > 「バージョン情報」の「Windowsの仕様」で確認可能です。

まとめ

Windows 10のバージョン情報やビルド番号は、「winver」や設定画面で確認可能です。どちらの方法でも同じ情報が表示されますので、使いやすい方法を覚えておくことをおすすめします。

Share